☆邦画ばかりの映画感想日記/年間100本邦画を見るブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【応援お願いします!】

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【映画感想】『3月のライオン 後編』
2017年07月14日 (金) | 編集 |
『3月のライオン 後編』 

お気に入り度:★★★★(4.0/5.0)
鑑賞方法   :劇場鑑賞/TOHOシネマズ西宮OS


2017071401.jpg

テーマ:映画★★★★★レビュー   ジャンル:映画


【応援お願いします!】


■あらすじ■
将棋しかなかった桐山零(神木隆之介)が川本家の三姉妹と出会ってから1年、再び獅子王戦トーナメントが始まる。しかし零の育ての親にして師匠の幸田(豊川悦司)は引きこもりの息子・歩(萩原利久)にケガをさせられ、緊急入院で不戦敗に。香子(有村架純)も未だにA級棋士・後藤(伊藤英明)との関係を終わらせることができず、幸田家は崩壊寸前に。そんな中、川本家ではひなた(清原果耶)がクラスでいじめのターゲットになってしまう。追い打ちを掛けるように、別の女をつくって家を出て行った父親が突然現われ、悪びれる様子もなく耳を疑う要求をして3姉妹を大きく揺さぶり始めるのだったが…。


原作漫画(未読)、アニメ(未鑑賞)、
映画版の”前編”に感動し、”後編”も劇場で鑑賞して来ました。
まず、好みの話でだけいうと、私はダントツに”前編”が好きでした。
(”後編”の感想のしょっぱなからこんな感じでスイマセン!)

いや、”後編”も面白かったんです。比べる必要もない位に。
きちんと”後編”らしい盛り上がりも、”前編”と繋げてのまとまりも見せます。
消化不良感もなしです。
恐らく、”前編”のインパクトが強すぎて、同じトーンで来てるのに、
もはや同じトーンで来ているからこそ、”後編”では新鮮味が無く、
そこの気持ち的な上乗せが出来なかったのかなぁと。
でも、同じトーンで来ているというのは評価にも値すると思います。
いやもう絶対的に”後編”の方があからさまに感動を狙ってくるんです、
これ系弱い人いるだろうなー。今、涙でボロッボロの人いるだろうなー。
っていうわかりやすいやつです。
それでもやっぱり”前編”の方がなんというかすごく胸を突いてくるものが
あったような気がします。
”後編”の予告で期待し過ぎていたところもあるかもしれません。
(正直、”後編”は以下に書く残念ポイントを省いた予告が良すぎた…。)

個人的な感覚ですが、上映時間に関してどちらも2時間越えですが、
”前編”はあっという間、”後編”は時間相応でした。(”後編”で時計2回見た)
冗長感が評価を落としている訳ではないんですが、
こまごましたエピソードが多く、とっちらかってたなぁ。と思います。
しかも終始ネガティブ系のやつが多めで結構萎えました。
そういうネタだからこその感動への流れは理解出来るんですが、
正直、イジメと家族問題はどちらかにして頂きたい…。
どちらにもガッツリ絡む、ひなたにはでっかい救いがないとツライ…。
原作漫画を読んだ知人がネガティブな部分を知っているからこそ、
映像化されても見たいと思わない。と言っていたことが理解できました。

”後編”は上記の通り川本家をとりまく側へのスポットライトが強く、
もちろん相変わらず、零本人の家族ネタも絡み、
本来メイン?なはずの棋士のおはなし(シーン)がかなり薄く感じました。
そっちがおまけなんじゃないかと疑うレベルで。
(原作もそれぐらいの割合なのでしょうか?)
まぁそこは良くも悪くもな部分ではあると思いましたが、
名人の病気のネタなんかももう少し広げられる要素があったし、
人間味や奥深さを出す為に、そっちを描いて欲しかったなとも思います。

良いこと全然書けていませんし、不必要に”前編”と比べてしまっていますが、
面白い面白くないでいうと、間違いなく面白いです!
人に勧めることも出来る作品だと思います。
まぁでもやっぱり2部作では詰め込んだ感が否めない。
終わり方としては好きでしたが、まだまだじっくりと見たかったなぁ…。

『3月のライオン 後編』(2017)
監督:大友啓史/原作:羽海野チカ
出演:神木隆之介/有村架純/倉科カナ/染谷将太


3月のライオン【後編】 DVD 通常版
東宝 (2017-10-18)
売り上げランキング: 1,927
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。